「これが〜美味しいキノコなの〜?」
「はい。この卵型で、赤みがかった茶色い傘のものですね」
「あっ、それ。前に食べたよ。特になにもしないで焼いただけだったけど、すっごく美味しかった♪」
(僕は食べたことないんだけど、食べた人は皆美味しいって言うし。米尾さんのために採っていってあげたら喜ぶかも……)
「――あっ、ふ、風太さん! それはダメです! それは毒キノコですよ!」
「ええぇっ!? でも、言われた通り卵型だし、赤いよ?」
「ほら、白い斑点がいっぱいついているのは毒キノコだよ、って話」
「……そうだっけ?」
「はい、それを食べたら笑いが止まらなくなって大変なんです!」
「危うく風太くんに笑い殺されるところだったよ〜。も〜死んでるけどね〜」
「そうです。ナチュが間違えて食べた時なんて、森の中に気味の悪い笑い声が一晩中響き笑って、恐ろしいやら哀れやら」
「は、ハト! そういうことは忘れてよ!」
「あはは〜。ナチュらしいな〜」
「あはは。……あっ! ね、ねえ、何か、動物がキノコ食べてるよ!?」
  イノシシ(ふごふご。むしゃむしゃ)
「あわわわ」
「あ、あんなに食べたら、イノシシも危ないんじゃ!?」
「あ。大丈夫ですよ。イノシシさんには、そのキノコの毒は効かないみたいです。むしろ大好物みたいですよ」
「へ〜そうなんだ〜。毒を食べて平気なんて〜すごいね〜」
「えーと……なんだっけな、毒素を体内に蓄積する動物もいる、て聞いたことあるかも。授業だったかなあ。ハワードが言ったのかな?」
「えっ、そんなのがいるんですか!?」
「確か、フグとかそうだよね」
「フグ?」
「怒るとぷく〜って膨らむ魚なんだよ〜。てっちり鍋〜」
「パッファーフィッシュだよね。テッチリってなに?」
「ふぐの鍋だよ〜。でも〜高級だから〜なかなか〜……食べられないんだけどね〜……」
「……じゃあそういう餌を食べなければ、毒はないんですか?」
「た、多分」
「へぇ……。すごいですね! 皆さん物知りです!」
「ぼたん鍋が逃げた」
「鳩子ちゃん〜? あ〜ほんとだ〜。イノシシいなくなってるね〜」
「遅れた。逃げられた。逃げられた」
「え、でも、あのイノシシはあのキノコを食べてましたし、食べたら危ないですよ」
「……ぼたん鍋」
「わ、わかりました。また、皆でお肉食べましょう!」
「ん。牛。牛。ハラミ。ハラミ」
              ◆           ◆           ◆
「なんてことがあったんですよ」
「へぇ、動物の毒にはそういう秘密があったんだね」
「はい! ですからきっと、あのキノコを餌にしたイノシシを食べちゃうと……」
「ぶるぶるぶる! 危うくハトたちも笑い死にですよ!」
「そういうことですから、山の皆には伝えないといけません! 知らずに食べたら、大変なことになっちゃいますよ!」
「うん、そうだね。私も立ち寄ってくれた人々に広めるようにするよ。あのキノコを食べてるイノシシは毒を持ってるって」
「でも、これまで誰も毒にあたらなかったのは、本当に運が良かったですよね」
「本当ですよ! 奇跡奇跡! くるっぽー!」
「そうだね。それにしても、彼らが来てからは、これまでとは違った話が聞こえてくるようになって嬉しいねぇ!」
「ですねぇ。あの連中が来る前は、どこの村の野菜が豊作だとか、赤ん坊が元気に育ってるとか、そういうありきたりな話ばかりだったです」
「これからも、もっと変わった新しい話を聞かせてくれると嬉しいなぁ」
              ◆           ◆           ◆

「猟師の人からもらったイノシシ肉だ! 感謝して、よく味わって食べろ!」

「はい! いただきます!」
(っても、まーた鍋かー。はー、そろそろファーストフードとか食べたいよ)
「もぐもぐ……あ、でもこの肉、柔らかくて甘くて美味しいもぐもぐ……もぐ……ん?」
(あ、れ、あれ急にお腹がよじ……よじれ……)
「どうしたダスか、侘助さん?」
「な、なんか、お、おかし……」
「……う――うっうひゃひゃひゃ!」
「うひゃっ、けひひっ、けひゃひゃひゃひゃ!」
「わ、侘助さんがおかしくなったダス!」

「むっ、皆、ちゃんこを食べるのをやめるんだ!」

「まさか中に毒キノコが!? だとしたら私の責任です! ナチュさんに教わった通り、毒キノコは避けたつもりでしたが……申し訳ありません!」

「いや、私はキノコから食べ始めたが問題はないぞ?」

「ワシも、キノコから食べたダスが、大丈夫ダスたよ? 美味しかったダス〜」
「そういえば私も……」

「つまり、マイの責任ではないということか」

「ひいぃ! 向こうでは三ツ葉黒さんと雛菊さんに、豆斯波さんも笑い転げてるダス!」

「ぬうぅ、キノコに毒はないというのに、何故だ。ならば何が悪いと言うんだ!?」

「ひひゃひゃひゃひゃひゃひゃ〜!」


トップページへ 企画概要へ キャラクター紹介へ
イベントCG紹介へ ダウンロードへ 世界観コラムへ