[ 蒼 天 の セ レ ナ リ ア ]   ゲ ー ム シ ス テ ム 紹 介                                                      

※2006.05.31更新 製品版向けにリニューアルしたシステム仕様をご案内いたします。

体験版配信後の社内外・ユーザー様からのご意見を参考に、仕様を色々と変更いたしました。
旧版からの主な変更点には
「にゅ〜★」マークが付いています。
細かいデザイン調整・レイアウト変更については記載しませんので、画面を見てご確認ください。


[蒼天のセレナリア]の特徴的なシステムをご紹介します。

SLGパートの目的は、マップを踏破して、ゴールへとたどり着くことです。ただし、ウルメンシュの燃料タンクはスタートからゴールまで一気に飛べるほど大きくありません。街で情報を集め、中継地点となる街を経由しながら、進んでいきましょう。


[1]マップ移動


移動してみるまで、何が起こるか分からない地図を、1マス1マス進みながら、ゴールを目指します。



マップのデザインが綺麗になりました! また、「?」で完全にマスクされていた地形が見えるようになりました。
【マップ画面基本】

画面上にある物の説明をいたします。まずは真ん中の大きなウインドウ。


【マップウインドウ】

最初マップはスタート地点以外全てセピア調の地図になっています。ウルメンシュを移動させるには、ウルメンシュの周囲にある矢印のようなボタンをクリックします。


【マップ移動】

上に移動してみました。進行した部分のマップに色が付きました。こうして、どんどんマップを完成させていきます。進めるのは、矢印の出ている、四角い枠で区切られたエリアだけです。矢印の出ていない方向には進めません。


次に左側のパネルを見てみましょう。


【左側パネル拡大】

まずは一番下を見てください。「100(Ratio)」とあります。これは「ウルメンシュの現在の残燃料」です。拠点から出た時は100ありますが、移動するごとに燃料は減少していき、0になると航続不能となってしまいます。航続不能になると、ウルメンシュは非常手段として、陸地をずるずる滑って最後に立ち寄った街へ戻っていくことになります。結構無理な操作なので、再び飛び立てるようにするために応急修理代が掛かります。もしその代金が支払えないと…

次にその上を見てください。「04(Cost)」と表示があります。これは「ウルメンシュを1マス動かすのに消費する基本燃料」です。つまり、最低でもこの数値分、1マス移動するごとに燃料が減っていきます。上記の状態で単純計算ですと、100ある燃料を4ずつ消費していきますので、24マス移動できて、25マス目で航続不能になります。ただし、これはあくまでも「基本」燃料消費で、これに様々な修正が加わります。

その上、 「2(Item)/3(Carrier)/01(Overload)」とあります。これは、「今積んでいるアイテムの数(占有マス数)/荷重修正/燃費への影響値」を表します。詳しくは後ほど[2]倉庫で説明しますが、簡単に言うと積んでいるアイテムの分、燃費が多く掛かるということです。

一番上の「太陽」のマークは「現在の天候」を表しています。その右上の小さな数字「+0」は、「現在の天候が燃費に与える影響」です。天候は、移動する毎に一定確率で変化します。天候が悪化すると、移動に燃費が多く掛かってしまいます

※天候変化の確率は地形によって異なります。悪化しやすい地形、変化しにくい地形などあります。

次に右側のパネルを見てみましょう。



「耐久力」のパラメータはなくなりました!
【右側パネル拡大】

「C02(Landfrom)」とあるのは、今ウルメンシュがいるパネルの情報です。

その下の4つのボタンの上2つは、「マップ表示の切り替え」に使います。通常は「拡大マップ」が中央に表示されています。これを「(−)ボタン」で全体図に変更することが出来ます。


【マップ全体図】

全体図が開かれました。目的地までの距離を把握したり、まだ踏破していないパネルを確認するのに便利です。全体図のままでは移動することができません。「(+)ボタン」で拡大マップに切り替えて、移動してください。


左下の望遠鏡のようなボタンは、「アイテム探索」ボタンです。そのマスに留まって、アイテムを探します。アイテムは必ず見つかるとは限りません。見つかるアイテムは地形によって異なります。例えば「魚」を探す時は水のパネル上で探すといいでしょう。アイテムを探すと、見つかる/見つからないに関わらず、1マス移動するのと同じだけの燃料を消費します。

アイテムを見つけると、倉庫画面が開きます。次の[2]倉庫で説明明いたします。


右下のUFOキャッチャーのアームのようなボタンは、倉庫画面の呼び出しに使います。次の[2]倉庫で説明いたします。


[2]倉庫

ウルメンシュには、荷物を詰める倉庫があります。「アイテム探索」に成功すると、以下のような画面が表示されます。


【アイテムゲット!】

左側に表示されたのが、発見したアイテムです。早速倉庫にしまいましょう。アイテムをクリックすると…


【アイテム選択中】

上記のように、真ん中の「かご」にアイテムが入り、赤色の「■」アイコンが出現します。このボタンはマウスを動かすと付いてきますので…


【倉庫へちぇい!】

倉庫の、アイテムをしまいたい場所の上でクリックすると、アイテムが倉庫へ格納されます。このとき、ドラッグしたまま右クリックすることで、アイテムを回転させることが出来ます。アイテムは、今入手した1×1マスの他、倉庫下にある1×2マスの物のように、色々な大きさがあります。荷物が増えてくると、うまく積まないと倉庫が隙間だらけになってしまうかもしれません…!

手に入れたアイテムは、街に持ち帰って売ることが出来ます。ただし、アイテムを倉庫に積むと、埋まったマス目の数/荷重修正(上記画面で「3」となっている数字)の分(端数切り上げ)、燃費が悪化します。
アイテムを積み過ぎるとマップの難易度が上がるというわけです。アイテムを積む時は、街まで戻るマス数を考えながら、実行しましょう。


逆に、倉庫の中身を処分したい時は、このボタンから、倉庫画面を呼びだしてください。


【何か捨てるの?】

アイテムを処分するには、倉庫のアイテムをクリックして、先ほどと同じように出てきた「■」ボタンを、かごの下に付いているボタンの上に持っていきます。


【ゴミ箱へちぇい!】

ここでクリックすると、アイテムを捨てることが出来ます。

※一部のイベントアイテムを除き、このゲームは何でも捨てることが出来ます。捨てる前によく考えましょう〜。逆に、後ちょっとで目的地へたどり着くのに、このままでは燃料が…! という時は不要なアイテムを思い切って捨てて、荷重を軽くすることも必要です。


[3]拠点コマンド〜情報の聞き方


SLGパートは、スタート地点の街から始まります。

街では、選択肢を選ぶことで買い物をしたり、ご飯を食べながら、色々な話を聞いたりできます。これらの選択肢をまとめて「拠点コマンド」と呼びます。



ミッション制の見直し・廃止により、マップから街への出入りが自由になりました! 「耐久力」が無くなったので、修理コマンドはなくなりました。また、各街の特需品が表示されるようになりました。
【拠点コマンド】

それぞれのコマンドの説明をします。

■買い物/交易

各街には、その街の特産品が販売されています。これらを購入したり、ウルメンシュで飛行中に入手したアイテムを売ったりするコマンドです。


【買い物/交易画面】

左側に並んでいるのが「お店で売っているアイテム」です。売られている物は多くは「交易品」ですが、中にはウルメンシュの旅に役立つアイテムもあります。買い方は簡単。まずは見てみたいアイテムをクリックしましょう。


【アイテム選択中】

そうすると、そのアイテムが画面中央上の「買い物かご」に入りました。その下には、値段が表示されています。これを買う時は先ほどの倉庫画面の操作と同じように、アイテムをドラッグして、右の「倉庫」に運べば、購入完了です。


【アイテム購入!】


購入したアイテムの代金が、所持金から引かれました。

逆に、倉庫のアイテムを売る場合は、倉庫の中身をドラッグして、買い物かごに付いているアイコンの上でドロップしてください。自動的にアイテムが消え、所持金に加算されます。


【アイテム売却!】



売られているアイテムの値段は固定ですが、買い取り値はアイテムのコンディション(鮮度)や需要により変わります。

「魚」や「肉」などの生鮮品には「鮮度」が存在ます。最初は「新鮮」なアイテムも、倉庫に積みっぱなしだとだんだん「普通」→「傷んだ」状態になっていきます。状態の悪化した生鮮品は、買い取り値が下がってしまいます。更に放置すると「腐った」アイテムになってしまい、積み荷としてはゴミ以外のなにものでもありません。なるたけ新鮮なうちに売りましょう。

※「鮮度」はマップを移動する間にどんどん落ちていきます。
※世の中には腐りかけの生鮮品が好きな変わり者もいるかも知れません???

各街には、特に住民が必要している「特需品」が存在します。「特需品」は、その街の住人が特に必要としているアイテムで、売値より高く買い取って貰えます。大抵は、同じマップ内のどこかの街で購入できるか、探索で発見することが出来ますので、一杯売ればあっという間に大金持ち! ただし、目的はあくまでゴールへ向かうこと。交易に夢中になりすぎて、ゴールへ向かうことを忘れないように、注意してください。

■ご飯(情報を聞く・おつかいを頼まれる)

コニーの調理するご飯を食べたり、拠点の食堂でご飯を食べたりします。

ご飯を食べると、
近くの街の情報や、空の冒険に関する様々な情報、また近くの街へ荷物を運んだり、街の近くでアイテムを探してきたなどのおつかいを頼まれます。


色々なメニューが並んでいますので、片っ端からどんどん食べてみましょう!


【美味しそうなメニューがいっぱい!】


いくつかの「メニュー」には、食べることで「お使い」が発生するものがあります。それらのメニューを選択すると、食後にコニーとシェラが、おつかいを受けるかどうかの相談をします。


【おつかいをしてあげますか?】


おつかいを受けると、配達するアイテムを預かることがあります。


【おつかいアイテムゲット!】


おつかいイベントで預かったアイテムは捨てることが出来ません。つまり、目的地へ運ぶまでの間、ずっとウルメンシュの倉庫を占有し続けるのです。お使いは一度にいくつも受けることが出来ますが、その分倉庫が埋まってしまいますので、あまり一度に受けず、順番にこなしていくことをお奨めします。

■ゴールを目指そう!

探索やおつかいをこなしながら、マップを進んでいくと、ゴールに関する情報が聞けるでしょう。一つのマップは、ゴールに到達することでクリアとなります。勿論、ゴールへたどり着き、先へと話を進めることがSLGパートの目的ですが、マップを隅々移動することで、情報やお金以外にも色々なメリットがあるかも知れません。そのマップでしか発生しないイベント、なんていうのもあります。クリアを急ぐ方以外は、マップを埋め尽くす勢いで、あちこち飛び回ってみてください!

■ゲームオーバー

不時着した時に、ウルメンシュの応急修理代を払えないとゲームオーバーになります。無理は禁物です。余裕を持って街へ戻りましょう。


その他、以下の点を変更・修正・追加しました。

・天候変化やイベント発生など、ゲーム全般のバランス調整をしました。

・マップでの操作に関して、以下のキーボード操作に対応いたしました。
 ---マップの移動が上下左右/テンキーの8246/文字キーのWSADキーに対応しています。
 ---倉庫画面のオープンがF1/中マップ・小マップの切り替えがF2・F3/探索がスペースキーに対応しています。


・アドベンチャーパートでのBGMやサウンドエフェクトなど、演出面を強化いたしました。

システムの解説は以上です。リニューアルした「新体験版」を公開中ですので、初めての方は勿論、以前の体験版をプレイされた方も、変更点などを実際にプレイしてみてご確認ください!

story .. character .. visual .. [SYSTEM] .. download .. information .. gametop .. liartop